おすすめ○選

【タオル徹底比較】高級タオル頂上決戦が開幕!おすすめNo.1はこれだ!

世の中に高級タオルと呼ばれるものは、さまざまなものがあったりします。

いろんなタオルを見ていると、こんなことを考えることはないでしょうか?

結局のところ、どれが一番いいの?何をプレゼントすれば喜ばれるの?

そこで今回は、高級タオル頂上決戦と題し、どれが一番なのか?を決めてみました。

選んだのは、自他ともに認める、タオルど変態として有名な(?)筆者です。

やま
やま
どうも!タオル大好き、やまちゃんです!
ねこ
ねこ
出やがったな、タオル変態野郎!

一般的に評価が高いもの、わたしがエース格だと思う素晴らしい高級タオル…。

厳選した5種類をさまざまな観点から比較し、No.1を決めよう!という企画です!

やま
やま
No.1を決めるのが本当に大変で、ものすごく辛かった!
ねこ
ねこ
そんなことで悩んでいるの、お前だけだぞ!

わたしは以前、百貨店のタオル売場にいて、タオルを店頭で販売していました。

さまざまなタオルに実際に触れて、客が購入していく様子を間近で見てきました。

やま
やま
いろんなタオルに触れることができて、すごく楽しかった!

もし、タオル選びに迷ったらここに挙げたものを選べば、まず間違うことはありません!

やま
やま
わたしの特技はタオルの箱詰めです!
ねこ
ねこ
随分と変わった特技だな!

本記事は以下のような人が読めば、タオル選びにとても参考になると思います。

・大切なあの人に最高のタオルギフトを贈りたい!

・自分のタオルをアップグレードして、風呂上がりを快適に過ごしたい!

・高級タオルを比較して、タオルを選ぶときの参考にしたい!

高級タオル頂上決戦、映えある栄冠に輝くタオルは、果たしてどれなのでしょうか?

やま
やま
待ちに待った、最高のNo.1タオルが、ついに決定しますよ!
ねこ
ねこ
誰もそんなこと待ち望んでいないぞ!

タオル頂上決戦の詳細の模様について、見ていきたいと思います。

※本記事は独断と偏見が多分に含まれていますので、あらかじめご了承ください。

頂上決戦にエントリーした5つのタオルについて

高級タオルはさまざまなものがありますが…、今回は5つに絞って選定いたしました。

以下をクリックすると、各詳細ページにジャンプします。

ヒポポタマス

ホットマン

トゥルータオル

育てるタオル

エアーかおるタオル

これら5つを選んだポイントとしては、おもに以下のような点を考慮に入れました。

・全国に流通していて手に入りやすいか?

・使った人の口コミや評判は高いのか?

・ネット販売を行っているのか?

・自分で使ってみて愛着が湧くのか?

・ギフトとしてプレゼントしたくなるのか?

高級タオルという分野で、多くの客から支持を受けていて非常に評価の高いタオル…。

さらに、わたしが実際に使ってみて、心の底から本気で好きになったタオル…。

こういった観点から熟考を重ねた結果、厳選して5つのタオルを選びました。

やま
やま
いま考えられる最強のラインナップが完成しました!

もしタオル選びに悩んだときは、ここに挙げた5つから選べば絶対に間違いありません!

やま
やま
本当に良いタオルだけを厳選して選びました!

本当は20種類くらい候補があったのですが、すべて挙げていけばキリがありません。

残念ながら選外に漏れてしまったものも、少しだけここに綴ってみたいと思います。

・マイクロコットン

・カシウェア

・テネリータ・メゾン

・BIKOH

・海島綿(シーアイランドコットン)

やま
やま
百貨店のタオル売場にいたので、あれもこれもと随分と悩んでしまいました。
ねこ
ねこ
けっこう知らないタオルがいっぱいあるな~。

まずは結論から!おすすめタオル第1位は?

ズバリ、もっともおすすめのタオル第1位は…、ヒポポタマスのタオルです。

数あるタオルの中でも最高ランクであり、これを購入すればまず間違いありません。

やま
やま
男は黙ってヒポポタマス!
ねこ
ねこ
サッポロビールみたいに言うな!

ただし、その差はほとんど誤差の範囲で、大きな差があった訳ではありません。

やま
やま
タオルは最終的に好みの問題、という結論で落ち着きます。
ねこ
ねこ
結局は、自分が惚れたタオルが一番なんだな!

もし、ヒポポタマスのタオルではなく、ほかのタオルで良いものが欲しいという人は…。

次点として挙げられるのが、ホットマンのタオルトゥルータオルです!

やま
やま
ホットマンのタオルは、バランスが最高に素晴らしいです!

タオルギフトに悩んでいる人は、これらを検討してみてはいかがでしょうか?

5つのタオルの特徴について

高級タオル頂上決戦にエントリーした、5つのタオルを順番に見ていきたいと思います。

それぞれのタオルの特徴、キャッチフレーズ、なども合わせて綴っています。

※値段の表記はすべて、バスタオル単品を基準にしています。

以下をクリックすると、各詳細ページにジャンプします。

ヒポポタマス

ホットマン

トゥルータオル

育てるタオル

エアーかおるタオル

ヒポポタマス B/T…8,580円 F/T…3,630円 W/T…1,870円
ホットマン B/T…4,180円 F/T…1,100円 W/T…770円
トゥルータオル B/T…5,500円 F/T…1,980円 W/T…880円
育てるタオル B/T…5,280円 F/T…2,420円 W/T…1,650円
エアーかおるタオル B/T…4,400円  F/T…1,760円 W/T…880円 

※B/Tはバスタオル、F/Tはフェイスタオル、W/Tはウォッシュタオルの略です。

※メーカーによって表記が異なる場合があります。

・ホットマンのW/Tは、公式HPではゲストタオルという表記。

・育てるタオルのW/Tは、公式HPではプチフェイスタオルという表記。

ヒポポタマス

ヒポポタマスタオル

<キャッチフレーズ>

・彩り深い鮮やかな色合いは大きな存在感を放ち、タオル界を席巻中!

・インテリア業界からも熱い視線を集めている、史上最強のカバ!

※ヒポポタマスは英語でカバの意味、ブランドロゴとして使用!

<特徴>

・公式オンラインショップの世界観が美しい、もっとも高級感あるタオル!

・デパートの伊勢丹も激推し展開中!高級タオルで特に人気が高い最有力候補!

<商品詳細>

商品:ヒポポタマス

値段:8,580円(税込)

色:全12色

製造:池内タオル(今治)

【公式HP】

>ヒポポタマス

ホットマン

ホットマンタオル

<キャッチフレーズ>

・本物を知る全国のマダムたちから熱い支持!品の良さと絶妙なバランス感覚!

・タオルは今治(愛媛)や泉州(大阪)だけじゃない!東京発の高品質タオル!

<特徴>

・60年以上の歴史を誇り、製造から販売まで一貫した自社ブランドを展開!

※タオルメーカーはほとんど、製造と販売が分かれていることが多い!

・全国で74店舗の展開中!(2021年7月現在)

<商品詳細>

ホットマンのタオルはすべて合わせると、30種類以上の展開があります。

今回は、ホットマンの中でもっとも定番の、ホットマンカラーを選びました。

商品:ホットマン(ホットマンカラー)

値段:4,180円(税込)

色:全18色

製造:ホットマン(東京)

トゥルータオル

true-towel

<キャッチフレーズ>

・知名度はイマイチだけど実力はピカイチ!下剋上もあり得るダークホースの筆頭格!

・2019年に登場した新参者で、ラインナップの中でもっとも若いブランド!

<特徴>

・今治タオルを長年製造し続けている、老舗の技術をタオルに結集!

・モノはいいけど販売やマーケティングは少し苦手?職人気質の高品質タオル!

<商品詳細>

トゥルータオルはラインナップがいくつかあり、値段がそれぞれ異なってきます。

今回は、もっとも定番である、classic SUGOIのシリーズから選びました。

商品:トゥルータオル(classic SUGOI)

値段:5,500円(税込)

色:全3色

製造:日本(今治)

【公式HP】

>TRUE TOWEL

育てるタオル

育てるタオル

<キャッチフレーズ>

・タオルとは使うのではなく育てるもの!異色のコンセプトで熱い支持を獲得!

・ネットを中心に徐々に人気沸騰中!プレゼントにしやすいタオル!

<育てるタオルの大きな特徴>

・ほかのタオルとは一線を画す、まったく新しい視点から生まれたタオル

・かわいらしい円柱の箱はプチギフトにしやすく、プレゼントに最適!

<商品詳細>

育てるタオルはラインナップがいくつかあり、値段がそれぞれ異なってきます。

今回は、定番のシリーズであるfeelから選びました。

育てるタオル(feel)

値段:5,280円(税込)

色:全6色

製造:中国

【公式HP】

>【育てるタオル】

エアーかおるタオル

エアーかおるタオル

<キャッチフレーズ>

・マスコミから何度も取り上げられて人気沸騰!魔法の糸で作った吸水性抜群のタオル!

・累計販売枚数1000万枚を越え、なおも多くの人から支持されるタオル!

<特徴>

・ロフトなどの雑貨店を中心に販売を展開。

・タオル大国(今治、泉州)ではなく、岐阜の小さな会社(倒産寸前だった)が生んだタオル!

<商品詳細>

エアーかおるタオルはラインナップがいくつかあり、値段が異なってきます。

今回は、もっとも評判の高い、エクスタシーシリーズから選びました。

商品:エアーかおる エクスタシー

値段:4,400円(税込)

色:全5色

製造:日本

高級タオル5種類を独自に比較!本当にいいものを選んでみた!

タオルを選ぶときの比較ポイントとしては、以下のようなものがあると思います。

わたしが自分で使ってみて感じたこと、良いと思った点を綴ってみたいと思います。

ポイント1  吸水性は十分にあるのか?

タオルに必ず求められるポイントは…、吸水性が十分にあるか否かということです。

わたしはすべてのタオルを自分で使って、どれが良いかを実際に試してみました。

結論…吸水性の優劣はほぼなし!(すべて合格ラインに達している!)

各社、さまざまな実験をしていて、吸水性に優れていることを裏付けています。

ホットマン…1秒タオル(1秒で沈むという実験)

トゥルータオル…今治認証マーク(今治タオルの認証試験)

エアーかおるタオル…吸水速乾機能

一例として、ホットマンの公式YouTubeチャンネルある、吸水性の実験映像を貼っておきます。(約1分の動画です)

細かい違いはあるのかもしれませんが、もはや違いの判別はつかないレベルです。

あえて辛口に評価するとすれば、エアーかおるタオルに対するネットの口コミです。

普通のタオルと比べれば良いですが、マスコミに騒がれるほどすごいかと言うと…。

やま
やま
わたしには、少し良いかな?くらいのレベル、に感じました。

いずれにせよ合格水準に達しているので…、ほぼ互角のドロー判定としました。

ポイント2  触り心地は硬いのか柔らかいのか?

タオルを選ぶ上でもっとも大きな分かれ目は…、触り心地の好みとなります。

硬いタオルが好きか、やわらかいタオルが好きか、これが大きく左右してきます。

やま
やま
わたしは少し硬めの、ガッシリしたタオルが好きです。

ラインナップの中で硬めのタオルに挙げられるのが…、以下の2つのタオルです。

・トゥルータオル

・ホットマンのタオル

さらにこの2点を比べてみると、わたしが感じた印象では以下のようになります。

トゥルータオル>ホットマンのタオル

残りの3つのタオルは、どちらかと言えばやわらかいタオルに分類できます。

一口にやわらかいと言っても、そこにはさまざまな分類に分けることができます。

・マシュマロのようなやわらかさ

・ソフトフェザーのようなやわらかさ

・ガーゼ地が肌に触れるやわらかさ

ヒポポタマスと育てるタオルの触り心地は、かなり近いと感じるものがあります。

ヒポポタマス≒育てるタオル

いずれも、どちらかと言えば少しやわらかい、といった感じのタオルです。

やま
やま
ふんわりやわらか、といった感じでしょうか?

個人的には、初めて使う段階では育てるタオル、長く使うとヒポポタマスが良いです。

ヒポポタマスのタオルは、使えば使うほど、腰の強さ、芯の強さを感じるのです。

やま
やま
ヒポポタマスのタオルは、耐久性の良さが抜群に良いです!

エアーかおるタオルは、この中ではもっともやわらかいと感じるタオルです。

硬さの順番としては

トゥルータオル>ホットマン>ヒポポタマス≒育てるタオル>エアーかおるタオル

結論…タオルの硬さは好みに応じて決めるのが一番

ポイント3  タオルにボリュームはあるのか?

タオルにはさまざまなボリュームがあって、それぞれに特徴があったりします。

ボリュームがあるというのは、良く言えば、綿の腰が強い言い換えることができます。

ただし裏を返せば、かさばる&重いといった、デメリットにも成り得るのです。

やま
やま
ほどよい厚みがあって、さらに重すぎないタオルが良いですね!

5つのラインナップのタオルは、いずれも一定のボリューム感のあるタオルです。

なかでも、もっともボリューム感のあるタオルは、トゥルータオルです。

やま
やま
トゥルータオルは折り畳んでも、はっきりと分かる厚みがあります。

高級ホテルに置いてある厚手のタオルが好きな人は、トゥルータオルはおすすめです。

薄くて軽いタオルの方が良いという人は、ほかのものを選んだ方が良いかもしれません。

やま
やま
このあたりは好みが分かれるところですね!

残りの4点のタオルは、すごく明確な差があるようなことは、ほとんどありません。

あえて順番をつけるのであれば、

育てるタオル>ホットマン>ヒポポタマス>エアーかおるタオル、といったところです。

結論…もっともボリューム感があるのは、トゥルータオル。

※厚手のタオルの重量感とか重さが気になる人は、ほかの方が良いかも…。

ポイント4 洗濯して毛羽落ちすることはないのか?

毛羽落ちに関してはどのタオルも、ほとんど感じることはありませんでした。

いずれも合格水準に達していて、まったく心配することなく使うことができます。

結論…毛羽落ちの心配はほぼなし!(すべて合格ラインに達している!)

ポイント5  オーガニックコットンを使っているのか?

この項目に関しては、肌が弱いという悩みを抱えている場合、となります。

オーガニックコットンを謳っているタオルは、以下のようなものがあります。

ヒポポタマス…赤ちゃんが口にしても安心なオーガニックコットンを使用

エアーかおるタオル…オーガニックコットンを使用

ほかにもホットマンのほかのラインナップでは、いろいろと取り扱っています。

結論…自分の肌に合わせたタオルを選ぶ!(症状が何もない人は問題なし!)

閑話休題 ラグジュアリーブランドのタオルの実力は?

高級ブランドで多くの人が思い浮かべるのは…、ラグジュアリーブランドです。

ルイヴィトンやエルメス、といったブランドに、惹かれる人はすごく多いと思います。

ラグジュアリーブランドの高級タオルは、果たしてどれほどの実力なのでしょうか?

やま
やま
ブランドのついているものは、どれほどの実力か気になりますよね?

わたしが百貨店のタオル売場にいたとき、特に人気があった2つのブランドがあります。

・バーバリー

・セリーヌ

わたしはこれらのタオルを自分で購入して、実際に使っていたことがあります。

※ちなみに現在は、タオル事業から撤退していて、これらのタオルは入手することはできません。

バーバリーやセリーヌのタオルを作っているのは、今治のタオルメーカーです。

ブランドがメーカーに製造を委託し、そこで生産していたりするのです。

やま
やま
バーバリーもセリーヌも、今治タオルの認証マークがありました。

有名ブランドの生産の場合、ライセンス料といったものがかかってきたりします。

商品の原価から値段が上乗せされてしまうので、お金が余分にかかってしまうのです。

純粋に品質だけを考えたみたときに、少しランクが下がってしまったりするのです。

やま
やま
工場見学に行って実際に、製造現場を見学させてもらったことがあります。

バーバリーやセリーヌのタオルは、ブランドの知名度があり、売れ行きはすごいです。

ただ、品質のことを考えると、自社ブランドで展開しているタオルの方が良いです。

ホットマンのタオルを選んだ方が、満足度は高い!というのが正直な感想なのです。

やま
やま
実際は、バーバリーやセリーヌの売れ行きがすさまじいですが…。

ブランド力のある商品は良い商品だと思いがちですが、ライセンスなど権利関係がいろいろとあるのです。

やま
やま
もちろん品質的には、十分に良いものであることは間違いありません。

ブランドのロゴが入ったタオルも良いですが、わたし個人の意見としては、自社ブランドで展開しているタオルの方が良い!

ホットマンやトゥルータオルといったタオルの方が、絶対におすすめできるのです。

願わくば、これらのブランドが、もっと世の中に広まっていって欲しい!

ねこ タオルメーカーも競争が激しそうで大変だな!

5つのタオルのおすすめ度を改めて整理してみる

これまで行ってきた比較などを踏まえて、わたしのおすすめ度を挙げてみました。

ヒポポタマス…おすすめ度  5

ホットマン…おすすめ度 5

トゥルータオル…おすすめ度 4.5

育てるタオル…おすすめ度 4.5

エアーかおるタオル…おすすめ度  4.5

それぞれの特徴や強みといったことを、改めて整理してみたいと思います。

ヒポポタマス

<ヒポポタマスの特徴>

・高級タオルとして他の追随を許さない、圧倒的なブランド力!

・インテリアとしても評価が高く、おしゃれデザインとしての機能も抜群!

・高級デパートの伊勢丹で、猛烈プッシュ展開を継続!

ホットマン

<ホットマンの特徴>

・60年以上の長い歴史を持つ、東京発の老舗タオル!

・ホットマンの独自規格「1秒タオル」を満たす高品質タオル!

・全国に熱いファンが生息している(著者も含む)、老舗が培ってきた信用力!

トゥルータオル

<トゥルータオルの特徴>

・2019年に登場した、圧倒的な実力を誇るダークホース的タオル

・知名度はもっとも低いけれど、実力はピカイチ(今治の老舗が製造)

・商品の取り扱いはネット販売のみ

育てるタオル

<育てるタオルの特徴>

・使えば使うほど綿が膨らんでいき、ふっくらとする異色のタオル!

・2014年に初登場、ネットを中心に急速な勢いで拡大中!

・円筒形のかわいらしいギフト箱は、タオルギフトをオシャレに演出!

エアーかおるタオル

<エアーかおるタオルの特徴>

・マスコミへの露出により人気急上昇タオル

・岐阜の小さな会社(浅野撚糸)が倒産の危機から起死回生の逆転

・魔法の糸「スーパーZERO」による吸水性抜群のタオル

映えある第1位に輝いた高級タオルは?

ここまで綴ってきたことを踏まえて、改めて結論を出してみたいと思います。

高級タオル頂上決戦で、映えある第一位に輝いたのは、ヒポポタマスのタオルです。

高級タオルの中でも一番のおすすめで、非常に満足度の高い1枚となっています。

やま
やま
男は黙ってヒポポタマス!
ねこ
ねこ
お前、結局、それが言いたいだけだろ!

わたしの独断と偏見で順位をつけるとすれば、ランキングは以下となります。

第1位…ヒポポタマス

第2位…ホットマン

第3位…トゥルータオル

第4位…育てるタオル

第5位…エアーかおるタオル

ただ、これはわたし好みの問題で、タオルが優れているとか劣っているではありません。

タオルにはそれぞれ一長一短があり、人よって選ぶべきものが異なってくるのです。

それぞれのタオルを選ぶポイントを、一言ずつ挙げながら整理してみたいと思います。

<ヒポポタマスを選ぶならこんな人>

・著者が選ぶ最高のタオル1枚はこれ!高級感溢れるタオルは満足感マックス!

<ホットマンを選ぶならこんな人>

・総合力(価格、品質、ブランド力)No.1!高級タオル入門者におすすめ

<トゥルータオルを選ぶならこんな人>

・玄人のタオル好きが本気で惚れる極上のタオル!The・職人の技が光る逸品!

(高級ホテルに置いてある厚手のタオルが好きな人は、トゥルータオルがおすすめ)

<育てるタオルを選ぶならこんな人>

・急速に勢力を拡大中!円筒のギフト箱がかわいらしい、勢いのあるタオル

<エアーかおるタオルを選ぶならこんな人>

・マスコミ露出による知名度は抜群!パーソナルギフトとしておすすめ!

ヒポポタマスのタオルは、使えば使うほど愛着の沸いてくる素晴らしいタオルです。

メイドインジャパンの高級タオルとして、是非、世界ブランドへと羽ばたいて欲しい!

やま
やま
グラスと言えばバカラ!ですが、タオルと言えばヒポポタマス!ですよ!

別記事ではそれぞれのタオルの、個別レビューも綴っていますので、ご覧下さい。

今回はやむなく順位を付けましたが、どれも大差のない、素晴らしいタオルです。

商品について詳しく知りたい人は、各オンラインショップも合わせてご覧下さい。

やま
やま
男は黙ってヒポポタマス!
ねこ
ねこ
結局、最後まで、それが言いたかっただけだろ!