おぼろタオル

おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」をあなたは本当に受け入れますか?

100年を超える老舗タオルメーカーが、ついに白旗を上げてしまいました!

おぼろタオルが発売した商品名が、タオルメーカーらしからぬすごい内容なのです。

バスタオル卒業宣言
やま
やま
バスタオルを卒業してしまうなんて…、悲しすぎます。
ねこ
ねこ
老舗メーカーも時代に流れに抗えなかったのか?

タオルメーカーがまさかのギブアップ宣言なのか?と思ったりもするのですが…。

実際に中身を見てみると…、ものすごくちゃんとした、まっとうなタオルなのです。

ねこ
ねこ
卒業っていったいどういう意味なんだ?

「バスタオル卒業宣言」と聞いて、あなたはどんなことを思い浮かべるでしょうか?

・バスタオルのことが嫌いになった?

・バスタオルに日頃から不満が溜まっていた?

・バスタオルにトラウマがあった?

ねこ
ねこ
バスタオルを遠ざけたいというニュアンスを感じるよな~。

「バスタオル卒業宣言」というのは、決してマイナスの意味合いではありません。

バスタオル作りを辞める「ギブアップ宣言」ではなく、「新しい使い方の提案」です!

後ろ向きな撤退ではなく新しいチャレンジ、守りの施策ではなく攻めた結果なのです。

やま
やま
商品名で堂々と宣言するところが、潔いですね!
ねこ
ねこ
わざわざ商品名にしなくても良くないか?

「バスタオル卒業宣言」というのは、はたしてどういったタオルなのでしょうか?

「バスタオル卒業宣言」の正体は小さいバスタオル

バスタオル卒業宣言

「バスタオル卒業宣言」というネーミングには、ただならぬ雰囲気がありますが…。

その正体はいったい何なのかと言うと…、ひと回り小さめに作られたバスタオルです。

やま
やま
卒業というとドキッとさせられますね…。
ねこ
ねこ
まるでアイドルのグループ脱退みたいだな。

バスタオルはメーカーによって、それぞれ少しずつサイズが異なっています。

よくある一般的なサイズとしては、60✕120cmという大きさのものがあります。

やま
やま
だいたい、横幅は60~70cm、縦幅は120~130cmくらいです。
ねこ
ねこ
バスタオルのサイズって、けっこうマチマチだよな~。

「バスタオル卒業宣言」は、33✕100cmという独自の大きさのタオルです。

ちょうど良いサイズのタオルを模索した結果、生まれた新しいタオルなのです。

ねこ
ねこ
普通のバスタオルよりも、横幅が半分くらいの大きさだな~。

ほとんどの人は、風呂上がりにバスタオルを使っていることが多いと思います。

ところが実際に調査してみると、実はそうでもないことが明らかになったのです。

ねこ
ねこ
バスタオルを使わない人なんて本当にいるのか?

風呂上がりはフェイスタオル派が21%

花王の「くらしの研究」というサイトは、さまざまなアンケートを行っています。

タオルにまつわる調査の中で、以下のような結果が公表されることになりました。

Q.お風呂上がりの体(髪はのぞく)の水分を何を使って拭く?

タオルに関するアンケート調査

出典:花王『くらしの研究』

・バスタオルのみ…62%

・フェイスタオルの後バスタオル…15%

・フェイスタオルのみ…21%

お風呂上がりはフェイスタオルを使っている人が21%いる

バスタオルをまったく使わないという人は、全体の2割近くいると結果なのです。

やま
やま
体の大きいわたしには、とても信じられません!
ねこ
ねこ
小さくて不便な気がするんだけどな~。

なぜバスタオルを使わないのか、その理由などについても詳しく綴っています。

となりの人の暮らしが垣間見えてくる、とても興味深い調査結果となっています。

詳しくは、花王『暮らしの研究』のサイトをご覧ください。

「バスタオル卒業宣言」の優れた特徴について

バスタオル卒業宣言

おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」は、独自のサイズ感を謳った商品です。

ほかにタオルとしての機能について、どういった特徴があるのでしょうか?

ねこ
ねこ
サイズを変えるだけなら、誰でもできそうだぞ!

「バスタオル卒業宣言」は、ボリューム感と吸水性に優れているタオルです。

おぼろタオル独自の晒し技術を使うことで、ほかにはない感触を実現しています。

やま
やま
おぼろタオルの触り心地は、毎度、すごく感心させられます。

非常に軽くて使い勝手が良く、空気をよく通すため乾きも早いです。

タオルに求められる機能を十分に満たした、とても優れたタオルなのです。

ねこ
ねこ
なるほど、良いタオルなんだな~。

YouTubeには「バスタオル卒業宣言」の吸水力を実験した動画があります。(約1分の動画です)

 

ねこ
ねこ
動画で見ると吸水性の良さがよく分かるな~。

おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」は、以下のような人は特に合うと思います。

・体が小さくてバスタオルほどのサイズはいらない

・バスタオルは必要以上に場所を取る、狭いところで使うには不便

・バスタオルは干すのが面倒、乾きが遅いのがイヤ

それほど場所を取らず最低限の大きさのタオルで、サッと体を拭くのには最適です。

やま
やま
バスタオル1枚ではなく、フェイスタオルを2枚使う、なんて人も…。
ねこ
ねこ
タオルの使い方は、本当に人それぞれだな~。

「バスタオル卒業宣言」の詳細について

バスタオル卒業宣言

おぼろタオルの「バスタオル卒業宣言」の詳細は、以下のとおりです。

商品名:バスタオル卒業宣言

価格:1,430円

サイズ:約33✕100cm

カラー:12色

素材:綿100%

生産国:日本

※エコテックス規格100認定マーク・日本アトピー協会推薦品認定シール付き

「バスタオル卒業宣言」以外のシリーズもある

おぼろタオルの宣言シリーズですが、ほかにもいくつか種類があります。

・バスタオル大好き宣言

・ミニタオル万能宣言

「バスタオル卒業宣言」と言っておきながら、一方で「バスタオル大好き宣言」…。

やま
やま
ツンデレ感がすさまじいです。
ねこ
ねこ
おぼろタオルは、かまってちゃんなのか?

あちこちでいろんな宣言をしまくっていて、お騒がせな一面もあったりしますが…。

中身はちゃんとしたタオルなので、宣言に乗ってみるのもアリかもしれません…。

やま
やま
わたしはバスタオル大好き派です。
ねこ
ねこ
人気があるのは圧倒的に「バスタオル卒業宣言」なんだな~。

「バスタオル卒業宣言」を本当にしますか?

「バスタオル卒業宣言」は、まさに時代のニーズに合った商品なのだと思います。

まさかバスタオル離れが進んでいたとは…、わたしにはすごく意外な結果でした。

やま
やま
全体の2割って、けっこうな割合だと思います。
ねこ
ねこ
2割はかなりすごいよな~。

わたしは以前、百貨店のタオル売場にいて、タオルを実際に店頭販売していました。

ミニバスタオルの売れ行きが意外に良くて、ものすごく驚いたという経験があります。

もしかしたら今後、この流れは静かに、確実に、加速していくのかもしれません。

やま
やま
バスタオル好きとしては、けっこう悲しいです…。

従来とは異なるサイズのタオルは、ほかにもすごく売れているブランドがあります。

ネットで特に人気を博しているものとして、以下の2つを挙げることができます。

・日織恵/ヒオリエ

・エアーかおるタオル

楽天のタオル販売で人気を博しているヒオリエは、ビッグフェイスタオルという、サイズの異なる商品を出しています。

やま
やま
ヒオリエのタオルの口コミ数は、10万を越えていて大人気です。

またエアーかおるタオルでは、すべてのシリーズにおいて、エニータイムという名前で独自のサイズ展開をしています。

エニータイムの売れ行きは、全体の40%以上を占めていて、すごく人気を博しているのです。

やま
やま
エアーかおるタオルの飛躍のきっかけは、エニータイムの拡販だったようです。

詳しくは別記事で紹介しているので、興味のある方は合わせてご覧ください。

やま
やま
どのタオルもものすごく素敵です。
ねこ
ねこ
オレはおぼろタオルを応援したいぞ!

おぼろタオルのバスタオル卒業宣言、興味のある方は是非ともご覧ください。

高級タオル頂上決戦!最高のタオルはこれだ!