ホットマン

ホットマンの名入れタオルはネットで簡単に注文できる!その順序を解説!

世界に1つだけのオリジナルタオルが欲しい…、子どもが愛着を持ってもらえるように、タオルに名前を入れたい…。

タオルに何らかの刺繍を入れたいという人は、とても多いのではないでしょうか?

やま
やま
名入れタオルは特別感が出るのですごく良いですね!

子ども用に名入れタオルが欲しい!名入れタオルをプレゼントしたい!

でも注文に行くのが面倒だし、出来上がりにすごく時間がかかってしまう…。

いろいろ考えた末に結局、辞めてしまう…、そんな人もかなり多いように思います。

ねこ
ねこ
名入れタオルって、いろいろ大変そうだよな~。

わたしは百貨店のタオル売場にいて、店頭でタオルの販売を行っていました。

名入れタオルを店頭で承っていましたが、以下のような疑問を感じていました。

注文自体はとても簡単なのに、ものすごく手間が多くない?

わたしは販売員側でしたが、客の立場になって考えると、注文するのがすごく面倒!

店頭で販売員とイチからやり取りし、紙の注文書を手書きで作成していく…。

やま
やま
アナログなやり方をもっと改善できないかと、ずっと思っていました。

名入れタオルはネット注文の方がラクにできて、売場で注文するよりおすすめです。

それほど難しいこともないので、じっくりと考えながら決めることができるのです。

やま
やま
ネットの注文がおすすめですよ!

今回は、ホットマンの名入れタオルの注文について、順を追って見ていきます。

\ ▼名入れタオルの注文も簡単にできる!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

名入れタオルはネット注文がおすすめ!

名入れタオルを注文するときは、基本的に決めることはわずか3つだけです。

  1. タオルを選ぶ
  2. 刺繍する文字や字体を決める
  3. 刺繍する位置を指定する

タオルの名入れをする際に決めることは、これだけでほぼすべてが終わります。

思っているよりもずっと簡単なので、ネットで注文した方が絶対にラクなのです。

やま
やま
名入れタオルの注文は、思っているよりも簡単ですよ!

ところが売場に行って注文をすると、けっこう大がかりな感じで接客されます。

・販売員と面と向かって注文書を作る

・タオル選び、刺繍の場所、文字入れ、文字の色の選定

・名入れタオルをする際の注意事項の喚起

やっていることは全然難しくないのに、丁寧すぎる対応をしていたりします。

注文をしたあとも以下のような工程があり、手に入れるまで時間がかかります。

・出来上がりまでに10日ほどかかる

・出来上がったら売場から電話で連絡が来る

・その連絡を受けて売場まで取りに行く

・タオルに刺繍した様子を目視で確認

・確認したあと、売場でプレゼント包装をする

タオルの名入れはいまだに、最初から最後までフルサービスを行っている状況です。

セルフサービスでできるところは、セルフサービスの方が良いと思うのですが…。

やま
やま
販売員として感じていたのは、もっと効率化した方が良い!でした。

店舗にミシンがある場合でも、時間がかかってしまうことは多かったりします。

ネットで注文をすることによって、これらの手間を大幅に削減ができるのです。

やま
やま
ネット注文の方がすごく便利ですよ!

ただしなかには、以下のような不安を感じる人も多いのではないでしょうか?

失敗しないかとても心配、相談しながら決めたい

でもネットで注文するのは、本当に拍子抜けしてしまうほど簡単なのです!

やま
やま
名入れタオルは全然難しくないですよ!

ホットマンの名入れタオルの注文の流れを、見ていきたいと思います。

\ ▼名入れタオルの注文も簡単にできる!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

名入れタオルの詳細について

ホットマンのタオルの場合、刺繍できる種類として以下の2つがあります。

・ネーム刺繍

・ワンポイント刺繍

ネーム刺繍をしたときの実際の雰囲気は、以下のようなものになります。

刺繍の完成時

名入れ料金について

ネームを入れるときはタオル料金に加えて、別途以下の料金がかかってきます。

ネーム刺繍 1文字(税込) 1文字追加ごとに
英数活字体・英数筆記体 110円 +110円
平仮名・カタカナのみ 165円 +165円

注意しなければならないのは、漢字を含んだ名前を入れるときです。

漢字が1文字でも含んでいる場合は、すべて漢字料金となるのです。

例) たかこ 110円✕3=330円

例) たか子 165円✕3=495円

例) 貴子  165円✕2=330円

例) 多香子 165円✕3=495円

名入れ時のルール

その他、名入れタオルをするときのルールとして、以下のようなものがあります。

・タオルに文字を入れられるのは20文字まで

・すべて全角文字での対応、半角文字は対応していない

・アルファベットの大文字と小文字入力は可能

また文字の大きさは決めることができず、すべてメーカーの判断となります。

位置と文字数に応じて、1.5cm~2.5cmの範囲で、決めていくという感じとなります。

刺繍の色

ネーム刺繍をするときの糸は全部で12色、好きなものから選ぶことができます。

刺繍の色

上の例はすべて背景が白色となっていますが、実際はタオルの色となります。

タオルの色と文字の色のバランスを考えて、選んでいくことになります。

名入れ位置

タオルに名前を入れる位置は自由に選べますが、基本的にはほぼ決まっています。

わたしは店頭で名入れタオルを承っていましたが、ほぼすべての客は以下のパターンに収まります。

刺繍の位置 刺繍の位置

上記の位置であればほぼ間違いなく、ちゃんと名前を入れることができます。

タオルに柄が入っていることもあるので、基本的には縁の部分に名前を入れます。

ワンポイント刺繍

ホットマンのタオルでは、ネーム刺繍以外にワンポイント刺繍もあります。

以下の刺繍は売場で受け付けておらず、オンラインショップ限定となっています。

ワンポイント刺繍

料金は220円、刺繍の色は先に挙げた1~12番から選ぶことができます。

※ネーム刺繍と一緒に加工の場合、糸色は共通になります。

刺繍加工事例

実際に刺繍加工を施したタオルの事例として、以下のようなものとなります。

刺繍加工例 刺繍加工例 刺繍加工例 刺繍加工例

\ ▼名入れタオルの注文も簡単にできる!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

ホットマンの名入れタオルの注文について

ホットマンの名入れタオルの注文は、誰でも簡単に行うことができます。

  1. オンラインショップでタオルを選ぶ
  2. 刺繍選択でネーム刺繍にチェックを入れる
  3. 文字、位置、糸色を選んでいく

オンラインショップで欲しいタオルを選択し、下の方に刺繍選択の欄があります。

刺繍選択にチェックを入れると、ネーム刺繍の詳細を入力する画面が出てきます。

刺繍の選択画面 刺繍の選択画面

これらにチェックを入れていくだけで、簡単に名入れの指示ができるのです。

タオルによっては選べる項目が、限られているものもあったりします。

やま
やま
いろんな商品から刺繍欄をチェックしてみて下さい。

\ ▼名入れタオルの注文も簡単にできる!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

名入れタオルに関するQ&Aについて

名入れタオルに関するQ&Aについてまとめてみました。

Q.1 完成までの時間はどれくらいかかる?

A. ネーム加工には7~10日ほど時間がかかります。

Q.2 返品することはできるのか?

A. オーダーメイド商品となるので、注文後のキャンセル、返品は承っていません。

Q.3 ギフト包装はしてもらえるのか?

A. 包装紙での包装、リボン包装、のし掛け包装、などを有料で承っています。(有料箱代220円)

【注文の編集】という欄から、ギフト包装に変更するだけでOKです。

Q.4  送料はかかるのか?

A. オンラインショップで8,800円以上お買い上げの際は、送料無料となります。それ以下の金額の場合、以下の送料がかかります。

送料:715円(税込)

※沖縄のみ1,485円(税込)

\ ▼8,800円以上お買い上げで送料無料!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

ホットマンの名入れタオルはおすすめ!

タオルに名前を入れることによって、特別なタオルにすることができます。

わずか数百円の刺繍代金を追加するだけで、特別なタオルへと生まれ変わるのです。

やま
やま
名入れタオルは、プレゼントに特におすすめです!

わたしは店頭で名入れタオルを承っていて、いろんな現場を見てきました。

客の満足そうな様子を何度も目撃し、本当に良いサービスだと感じています。

ねこ
ねこ
子どもはめっちゃ喜ぶだろうな~。

世界に一つだけのオリジナルタオル、子どもにとっても特別なものになります。

少しでも気になるという人は、一度、サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

\ ▼名入れタオルの注文も簡単にできる!▼ /

ホットマンの1秒タオルはこちら!

高級タオル頂上決戦!最高のタオルはこれだ!